アン・ハサウェイがセクシー過ぎるおすすめスパイ映画

1.アン・ハサウェイで検索『Amazonプライムビデオ』

Anne Hathaway 引用

プラダを着た悪魔』(2006)

マイ・インターン』(2015)

今やハリウッドを代表する女優 アン・ハサウェイ

あまり映画に詳しくない人でもご存じの方は多いんじゃないでしょうか

Amazonプライムビデオ』では

好きなジャンルや好きな俳優から映画を検索できるのがまたいい所

好きな俳優なんてわからないよー

という方には

超絶美人女優アン・ハサウェイをおすすめ!

アン・ハサウェイとは

年齢は?

現在37歳

二児の母

プライベートでは2011年、29歳の時に今の旦那さんとなるアダム・シェルマンと結婚 →いいな。。。

女優としてのキャリアは『レ・ミゼラブル』(2012)でアカデミー賞助演女優賞を受賞したオスカー女優

元をたどれば・・・

デビュー作『プリティ・プリンセス』(2001)でブレイク

アイドル的存在として人気女優の仲間入りを果たすが

その後5年程は役に恵まれず。。。

そして悩める現代女性を等身大で演じた『プラダを着た悪魔』(2006)が大ヒットし見事、再ブレイク!

→大体の女性のバイブル的な作品

今ではコメディからシリアスな役柄まで幅広くこなす演技派女優へと成長し

その美貌は全世界の女性の憧れの的

そんな彼女も実は完璧過ぎて嫌われている!?

その詳細はこちらから↓

アン・ハサウェイのおすすめは!?

アン・ハサウェイが凄いのはわかったけど

結局代表作が多すぎてもどれから見たらいいかわからない。。。

そんな人にご紹介したいのが

アン・ハサウェイの魅力全開!

脱力系スパイアクションコメディ!をおすすめします!

◼️目次

1.アン・ハサウェイで検索『Amazonプライムビデオ』

2.美女とおバカが世界を救う『ゲット・スマート』(2008) 感想

3.『ゲット・スマート』(2008) のアン・ハサウェイ

4.まとめ

2.美女とおバカが世界を救う『ゲット・スマート』(2008) 感想

Get Smart 引用

ゲット・スマート』(2008)

歴史に名を残すスパイたち

ジェームズ・ボンド

イーサン・ハント

ジェイソン・ボーン

そしてマックスウェル・スマート!?→誰だよ(笑)

主演はコメディアンのスティーヴ・カレル

ヒロインは勿論、アン・ハサウェイ

50回目のファースト・キス』(2004)の監督が贈る痛快スパイアクション・コメディ!

アン・ハサウェイは任務のために整形し超絶美女となった“エージェント99”というエリート美人スパイの役どころ

感想は・・・

アン・ハサウェイのセクシーなスパイ姿を見れるのはこの映画だけ

でもスパイ映画としては、

007』ほど主役はカッコよくないし

ミッション・インポッシブル』のようなド派手なアクションもないし

ジェイソン・ボーン』のように主役は俊敏でもない

どこが面白いんだよ(笑)

とツッコミが入りそうなのですが、これがそこそこ面白い

スティーヴ・カレルのコメディ・センスは国が違えどクスっとさせられるし

アン・ハサウェイの美貌にはうっとりだし

スパイ映画特有の秘密道具(この映画では靴型携帯電話、吹き矢、小さい火炎放射器)がいっぱい登場したり

二重スパイによる裏切り、奪われた核兵器、赤外線センサーを上手にくぐり抜ける 等々

色んなスパイアクション映画のオマージュ満載

映画好きなら笑えるし、そうじゃなくてもなんとなく見た事がある定番のカッコいいシーンを

コメディにしてくれています(笑)

気軽に見れる脱力系スパイアクション!としては完成度が高い!

特におすすめはスティーブ・カレルの飛行機でのシーン

吹き矢が自分に当たってめちゃくちゃ痛そう(笑)

アン・ハサウェイが美人過ぎる!

Get Smart 引用

これで26歳!

スパイなら変装は当たり前

色んなアン・ハサウェイが見れるのが見どころの1つ!

アン・ハサウェイのスパンコールのワンピースドレスでのダンスシーンはめちゃくちゃセクシー

なんだかありがとうございます!

この姿での敵にハイキックはドキドキ

Get Smart 引用

こちらも初登場シーン

初登場シーンは銃撃戦からスタート

エリートならではの主役のピンチに颯爽と登場!

銃を構える姿がとても様になっている

目のやり場に困るセクシー過ぎる格好だけど

詳細のあらすじ『MIHOシネマ』でチェック!

スティーブ・カレルもなんだかんだ女性に優しいし、結構カッコいいのもまた面白い

3.『ゲット・スマート』(2008)のアン・ハサウェイ

ゲット・スマート』(2008)では特にアン・ハサウェイの“ファッションセンス”が光っている

Get Smart 引用

黒い革ジャンのアン・ハサウェイ

終盤戦は

Get Smart 引用

白いロングコートのアン・ハサウェイ

常に動きやすい格好じゃないといつ誰に襲われるかわからないからね

でもどんな時もオシャレを忘れないのが“アン・ハサウェイ”流!

脇を固める個性豊かな面々

Get Smart 引用

意外なのが若いドウェイン・ジョンソンが出演!

ちょっぴり細いし髪の毛がある

ドウェイン・ジョンソンは『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』(2019)でも活躍の超絶人気肉体派俳優

まさかアン・ハサウェイと対決していたなんて!

その他にも

ヤッター!のマシ・オカ

嫌味な先輩、テリー・クルーズ

キレやすいチーフ、アラン・アーキン

チョイ役の木の役、ビル・マーレー →なんで出演したの!?

脇を固める個性豊かな面々のおかげで、笑いの“スクラム”ががっちり組まれている

Get Smart 引用

仲良さそうなのも好印象!

アン・ハサウェイにあごは羨ましい!

4.まとめ

Anne Hathaway 引用

僕が映画好きになったきっかけを与えてくれたのはおばあちゃん

中学の時に映画館デートに連れて行ってくれたのが始まり

そんなおばあちゃんが大好きだったのが『007』シリーズ

映画と言えば『007』と言うくらいスパイアクションものが大好きだった

正統派スパイ映画『007』は50年以上続いていて、全25作品を展開している程の人気シリーズ

おばあちゃんの時代でもスパイアクションは全盛だったんだろうね

今でも色んなスパイアクション映画はあるけれどどれもわかりやすくて面白い!

何を見ようか悩んだ時に“スパイアクション”ジャンルはおすすめです

ゲットスマート』(2008)に関しては伝統的なスパイアクションを踏襲しながらも

コメディに振り切ったおバカ映画(笑)

そういうのもありなんだと証明してくれたという事は、ある意味“革命的な映画”なのかもしれない

1つ確かなのは・・・

アン・ハサウェイの魅力には誰しもが虜になる事間違いなし

たまにはキレイな女性にドキドキしながら

ハラハラする日があってもいいよね

Follow me!

コメントを残す