トム・クルーズおすすめ映画から学ぶ愛の名言(vol.10)

1.もしも願いが叶うなら

7月7日 今日は七夕

皆さんはどんな夢や希望を星に願いますか?

32歳にもなると短冊に願いを書いて飾る事がなんだか恥ずかしい

大人なんだから願いは自分で叶える努力をしろよ、と

祈るという行為への否定的な声がどこからか聞こえてきそうな気がします

ただ自分ではどうしようもない状況もある

遠距離恋愛

始まりは色々なきっかけがあると思う

僕は仕事がきっかけだった

東京へ行く以外の選択もあっただろうが、僕は東京を選択した

片道切符だという事もわかってはいたけれどビジネスマンとして挑戦せずにはいられなかった

でもプライベートな人生も大事にしたい

だから僕は東京での人生を一旦終えて全力で彼女が待ってくれている大阪に帰って結婚を考えている

今年の七夕の日に1つだけ願い事をするのであれば

“彼女と大阪で無事に一緒になれますように”

織姫と彦星も7月7日だけ会える遠距離恋愛

このブログを短冊替わりに彼らに届けたい

目次

1.もしも願いが叶うなら

2.トム・クルーズのおすすめ恋愛映画続き

3.ナイト&デイ(2010)

4.トム・クルーズ名言

5.まとめ

2.トム・クルーズのおすすめ恋愛映画続き

前回紹介したトム・クルーズおすすめ恋愛映画2本

“ザ・エージェント(1996)”

“バニラ・スカイ(2001)”

彼はとことん観客を楽しませるために圧倒的な努力をする

そのアプローチ方法と作品選びは年を重ねるごとにダイナミックに

なので“ミッション・インポッシブル”のようなアクションが話題になるけど

俳優としても超1流

そんなさわやかイケメン=トム・クルーズの恋愛映画にフォーカスした前回と今回

今回紹介したい恋愛映画は“ナイト&デイ(2010)”

トム・クルーズが限りなく自身が持つイメージに近いトム・クルーズを演じ、キャメロン・ディアスが恋に夢を描く等身大の女性を演じる

3.ナイト&デイ(2010)

ナイト&デイ(2010)
Knight and Day 引用

監督 ジェームズ・マンゴールド

主演 トム・クルーズ キャメロン・ディアス

上映時間 110分

“ワイルドな誘惑 スウィートな衝撃 ”

トム・クルーズがCIAのスパイを演じ、事件に巻き込まれるキャメロン・ディアスが恋したい普通の女性を演じるアクションラブコメディー

バニラ・スカイ以来、9年ぶりの共演

バニラ・スカイでは結ばれなかった2人が晴れて本当のカップルに!?

理想の男性との出会いを夢見る平凡な女性(キャメロン・ディアス)がミステリアスな男(トム・クルーズ)と偶然の出会いを果たすも、その男がスパイだったために大騒動に巻き込まれるというラブストーリーをベースにしたアクションコメディー

「ナイト&デイ(2010)」

名作と言うと少し違うけれど肩ひじ張らず頭を空っぽにしながら見れる

ライトな作品

その中でも印象的なセリフを紹介したい

ナイト&デイ(2010)
Knight and Day 引用

僕は真っ暗闇の中、安全ピンだけで爆弾を分解できるように訓練されている

「ナイト&デイ(2010)」

トム・クルーズが言うから本当に聞こえる

キャメロン・ディアスが寝ている間にトム・クルーズが水着に着替えさせます

キャメロン・ディアスは自分の裸を見られたと思いトム・クルーズを責めるんですが、トム・クルーズは目をつぶって着替えさせたと言い訳をします

なんだか必死なトム・クルーズがお茶目に映るシーン

ナイト&デイ(2010)
Knight and Day 引用

運命は信じない 幸運を信じる

「ナイト&デイ(2010)」

劇中、トム・クルーズとキャメロン・ディアスは偶然に出会います

そしてキャメロン・ディアスはその偶然の出会いに運命を感じます

「運命だと思う?」

キャメロン・ディアスはトム・クルーズに問いかけます

運命の出会いは、良くも悪くも決まりきったもの。幸運な出会いは嬉しいハプニングだとしたら、運命よりも幸運の方がずっと素敵だ

「ナイト&デイ(2010)」

運命と幸運、解釈の仕方は色々あるけれどトム・クルーズがはっきりと幸運だと言えばそれは幸運なんだと思います

ナイト&デイ(2010)
Knight and Day 引用

この映画の見どころはなんと言ってもトム・クルーズとキャメロン・ディアスがスペインの街をバイクで駆け抜けるシーン

トム・クルーズがキャメロン・ディアスを抱えながらバイクを運転してのガンアクション

時にコンビプレイで追っ手を蹴散らす

細い路地を全速力で駆け抜け、車と牛の群れ?をかきわけながらのチェイスは手に汗握るこの映画の1番の見せ場

ナイト&デイ(2010)
Knight and Day 引用

今日は何の日?今日は夢が叶う日よ

「ナイト&デイ(2010)」

事件は解決

トム・クルーズはケガを負い、目が覚めるとそこにキャメロン・ディアスがいました

“今日は何の日?” トム・クルーズは問いかけます

“今日は夢が叶う日よ” キャメロン・ディアスはトム・クルーズにそう答えます

刺激的な毎日から解放されて平和な日常へと戻っていく

その時キャメロン・ディアスは寝ている間にトム・クルーズを着替えさせます

“なんで短パンを履いているんだ”?

私はペンチとレンチだけで、車を組み立てられるのよ。見ないで着替えなんか、楽勝よ。ちょっと見たけどね

「ナイト&デイ(2010)」

キャメロン・ディアスがお茶目なあのやりとりを文字って仕返しします

こんなやりとりがロマンチック

4.トム・クルーズ名言

トム・クルーズ
Tom Cruise 引用

僕は挑戦する事と普通とは違う何かを求めている

「トム・クルーズ名言」

これはトム・クルーズ自身が発した言葉です

トム・クルーズ自身が演じた映画の主人公達と同じように現実世界のトム・クルーズは常に困難に挑戦しています

どのミッションも成功させてきたトム・クルーズだけれど現実世界では成功とは呼べないものもあったのかもしれない

でも諦めず挑戦し続けているトム・クルーズを映画越しではあるけれど、見続けている僕はトム・クルーズから何度も勇気をもらった

僕は全てか無かの妥協を許さない人間だ。何かに興味を抱いたら、僕の全てを捧げるようにね

「トム・クルーズ名言」

トム・クルーズの完璧主義な仕事への情熱と哲学は人としてビジネスマンとしても尊敬に値する

5.まとめ

“ナイト&デイ”の監督  ジェームズ・マンゴールド  は以前このブログでも紹介した

“ニューヨークの恋人”の監督でもありラブコメディーには定評がある監督

ラブコメディーだけれど“ナイト&デイ”はしっかりアクションも楽しませてくれるし

見ごたえはばっちり

何よりも芸達者な2人=トム・クルーズ、キャメロン・ディアスのコメディーセンスも光る

監督と俳優を軸に映画を見続けているとつながりが見えてきて楽しさも倍増するのかも

愛についてを語り、愛についての映画を語っている今

トム・クルーズから学んだ事は

運命なんて信じない。夢が叶う日を夢見て挑戦し続ける。その道中にある幸運を僕は信じたい

「PEELABANANA(tarodepp)」
映画『ナイト&デイ』予告編 引用

ナイト&デイ (字幕版)

Follow me!

コメントを残す