人生をどうデザインするのか、作品をどう残すのか、あなたなら?

息抜きの仕方は誰も教えてくれない

休日、休息、ホット一息

学校や会社は勉強する事、働くこと

いわゆる常識と言うやつを教えてくれる

休みを取る

何すれば良かったっけ?
そういう瞬間って皆さんにはありますか?

皆さんは頑張りすぎてないですか?

僕は敢えて休日に腕時計はつけない

毎日腕時計を見ながら1分1秒何かに焦っている

休日と呼べる日は極力時間を気にしない

そういう意識が逆に強すぎて

休日の待ち合わせはよく遅刻します ・・・

それとこれとは別!

要はポンコツ野郎

彼女との待ち合わせでも遅刻して怒られて

よくランチをご馳走しております

自業自得…

休日の事もそうですか

皆さん十分な睡眠を取っていますか?

僕にも睡眠は必要です

当たり前な話ですが

特に僕は人より寝ないとダメなタイプの人間です

いつまでも寝てられます

休みの日の大体お昼過ぎまで寝ています

そのわりに平日は、目覚まし時計なしで好きな時間に起きる事ができます

もう特技だと思ってます

ウルトラ機嫌は悪いですが…

平日は目覚まし時計をセットしますが5分前くらいに必ず起きてしまいます

何かに追われているようなメンタル的な別の問題もありそうな気もしますが・・・

自分に最低限どれくらい睡眠が必要?

こういう話題もよく聞く気がします

僕は6時間以上ないと身体がもたないです

ホリエモンは8時間

必ず睡眠時間を確保しているらしい

それ以下であれば日中の集中力が落ちるので意識して睡眠を取るようです

6時間の僕もそれ以下にならないように意識はしています

ただ最近はやりたいことが有りすぎて6時間以下の睡眠になって寝不足です

文章、絵を描いたりすることが純粋に楽しい

子供の頃新しいゲームを買ってもらい夢中になったように

その瞬間は時間が過ぎていることを忘れている

やりたいことと睡眠

バランス感覚を養わなければと思うこの頃です

“僕はデザインという言葉が好きです”

絵を描いたり、絵を見たり

“アートと言うものが好きです”

人生をデザインする

僕の今夢中な関心事はこれになります

人生というのはある種、それぞれが描いた絵画“作品”のようなものだとすると

休日も睡眠もどうデザインすれば人生という“作品”が彩るのか

他人の作品を見るのも良し

インスパイアを受けるも良し

でも

スゴいね

あの人だからてきるんだよ

僕には私にはデザインなんて…

自分の“作品”がまるで他人事

デザインする事=どう“人生=作品”を作るのか

人それぞれ人生を何かしらの形で生きていかなければいけない

僕は最近気付きました

どう生きたとしても“人生の筆跡”は残るという事

教わってない

わからない

知らない

そう思っている間にも時間が無くなり反面、“人生=作品”は少しずつ形を成していきます

僕は見てみたい “作品=peelabanana”

成り行きの作品”ではなくて“デザインした作品”を

一体何が出来上がるのか

自分が作り出す作品の1番のファンは自分です

でももっとファンを増やしたい

あなたはどうデザインしますか?

僕はあなたの作品のファンでもありライバルでもある

僕なんかでもスタートしました

あなたは今どこまで描けていますか?

Follow me!

コメントを残す