シーズン2へ

ドメインを訳あって変更致しました

towntherapist.com から peelabanana.work へ

海外ドラマで言うとシーズン1からシーズン2へ

towntherapist(タウンセラピスト)は元々ごろりさんが1人で個人事業主として地域で活動するために名付けたプロジェクト名

活動内容をワードプレスのブログ等で逐一発信する予定で独自ドメインまで取得して準備していました

スタートして2年近く経ち地域の活動はしているもののブログ更新は5件程

全然活かせてねぇ・・・

1人で1~10までやるのって大変ですよね

色々と話は聞いていたので、何かブログを使って発信できないかとtarodeppは考えました

そもそも僕はIT業界に勤めながらSNSで発信するのは苦手だし、ましてやサイトを立ち上げたりプログラミングをしたりとかが一切できません

IT業界なめ過ぎ

ちょっとこれではダメだなと思う所もあったので、ごろりさんを手伝うことにしました

何から手をつけよう・・・

そう考えたのが去年の夏頃だった気がします

その当時絵が描きたく仕方ない衝動に駆られ、とりあえずごろりさんのシンボルをデザインしようと思い“BANANA”をひたすら描いてみました

なかなかいいんじゃない?

でもなんかリアルなバナナがいいのか?

バナナって結構むずいな

バナナって何本あればいいの?

そもそもバナナってなんだっけ?

バナナとは

ばしょう科の多年生植物。熱帯アジア原産。葉はバショウの葉に似て巨大。初夏、淡黄色の穂状の花が咲く。果実は筒形グローブ状の房になってなる。熟すと黄色になり、食用。種子がなく、果肉はでんぷんを多く含み柔らかで甘く、かおりがよい。

へぇ~

でも意味からは何もヒントっぽいものがない

いつしかごろりさんのためのロゴを作る目的がバナナを研究する事にすり替わっていました

ずっとバナナの事を考え数カ月

一皮むける

天からこの言葉舞い降りてきました

これこれ!

バナナの皮をむく=一皮むく

一皮むく=成長する

バナナ=ごろり →もう悪口

まだまだ未完成なロゴですが、ロゴっぽいものが何百とバナナを描いた先に見えてきました

そして2019年

peelabananaのプロジェクトを立ち上げました

まずは以前ブログでも紹介した

思想を売れ!

に則りpeelabananaの精神と理想とする現実と夢、活動目的をブログに発信する事にしました

この時はただひたすらに量を書く

書いて書いてブログとはどんなに大変で面倒で難しいのか体感してみる事を目的にひたすら1カ月書いてみました

おかげでブロガー達の苦労が身に染みてわかるようになりました

この記事で丁度50記事目

節目のような気もします

100記事が1つのブロガー達の壁だと言う方もいらっしゃるみたいです

早々に達してみたいと思います

量をこなしていく内にどんどんtowntherapistの活動内容とブログの内容がかけ離れていき

バナナ色が強くなってきたので早めにドメインを変更してみるかと相談の上急遽実行に移すことにしました

これがなかなか大変!

でもうちのごろりさんはやってのけてくれました

僕はほとんどやいやい言って風邪で倒れこんでいただけ・・・ありがとう・・・

無事に移管も終わり後はアドセンスの再審査の結果を待つのみ

1回目のアドセンス合格には即効で受かってわーいとか言ってたのに今ではそわそわしています

ドメイン変更してまだ数日しか経っていないのですが

アドセンスの審査中の表記が気になって仕方ありません

いい結果をブログで報告したいのですが、

数少ない読者の方にはここで不合格と報告した方が楽しんでもらえる気もしなくはないのですが・・・

ドメインはとりあえず変更できたので、より一層“一皮むける”ために新たな取り組みをどんどん行っていきたいと思います

自分への負荷が今は1番必要だと感じています

次なる51記事目からは新ドメインでシーズン2へ

ウォーキングデットにまだまだハマっているtarodeppでした

Follow me!

コメントを残す